FC2ブログ

フィンコンフォート ハネダ

宝珠克己

-
昨日の店休日は、カミさんと二人で母親を買い物に連れて行ってきました。
脳梗塞で右半身が不自由になり、なかなか一人では買い物に行けないので、たまに行くと気分転換になるんでしょうね。
あれもこれもと楽しそうに選んでました。

昨日は、家具の全国チェーン店と大手のスーパーに行ったのですが、売り場に漂う鼻をつくような臭いには閉口してしまいます。
去年ぐらいから花粉症はずいぶんましになってきましたが、建物に入ると鼻がヒリヒリして頭が痛くなりました。
中国製の製品すべてがそんな臭いがするわけではないんですが、独特の臭いですね。

フクヤでも以前、仕入れた商品を箱から出した時、独特の強烈な臭いがしたことがありました。
日本製て書いてあるのですが、これはアッパーを中国で作り、底付けを日本でやっている中国と日本のハーフなんです。
ちかごろ、この手の日本製が増えているようです。
仕入れた商品は、無理を言って返品させてもらいました。

あの環境でお仕事されている方、身体への影響はないんでしょうか。

今日ご紹介するのは、そんな心配のないドイツ製のフィンコンフォートです。
フィンコンフォートの靴は、トップコートに皮膚にやさしい植物性なめしの革を使い、接着剤も環境にやさしいものを使ってあります。

ものづくりに対する姿勢がまったく違うんですね。

フィンコンフォート ハネダ
wd2062bg.jpg
コロンとしたフォルムが可愛いですよね。

ベルクロで脱ぎ履きできるので手間いらずで楽ちんです。

フィンコンフォートには、コルクでできたしっかりしたアインラーゲン(中敷き)が入っていて、足裏の圧力を分散してくれます。

あるお客様が言ってましたが、「麻薬みたいな靴」だそうです。
一度履くと気持ちが良くて虜になりフィンコンフォートから抜け出せなくなってしまったんですね。

ハネダは、サファリとブラックの2色取り扱っています。
wd2062bg2.jpg
サファリ

wd2062bk2.jpg
ブラック


身体にいい麻薬、いかがです?^^
関連記事
Posted by宝珠克己