FC2ブログ

平城宮跡に行って来ました。

宝珠克己

-
昨日の店休日は、商店街の新年会でした。
毎年、近場の観光地へバスをチャーターして行ってたのですが、幹事さんがかんぽの宿奈良に問い合わせると大阪まで無料で送迎してくれるとのことで、今年は奈良に決定しました。

DSCN3412.jpg

新年会も一段落しフリータイムに入った所で、かんぽの宿のすぐ隣りにある平城宮跡に行って来ました。

奈良に行くことがあっても、東大寺や春日大社周辺がメインになってしまうので、こちらには来たことがありませんでした。

まず目指したのは、平城京歴史館
DSCN3418.jpg
雨の中、誰もいない道を黙々と歩きます。

DSCN3423.jpg

1月の平日のしかも風が強い雨の日。
さすがにこんな日は見て歩く人はいないようで、見学者は私一人、貸切でした。

展示ブースの各コーナーのスタッフの方が、つきっきりで丁寧に説明してくれます。
みんな美人の若いおねえさん。
なんかとっっっても得したような・・・・・・(*^^)v

館内は撮影できないということでしたので、残念ながら、写真はありません。(笑



DSCN3435.jpg
平城京歴史館のすぐ隣りの平城宮の正門・朱雀門です。
復元されたものですが、大きさに圧倒されました。

ここでもほかに観光客の方はおらず、警備のガードマンの方が、手持ちぶたさに立っていました。

朱雀門から北を見ると、線路の遥か向こうに大極殿。
DSCN3436.jpg
せっかくなので、足を延して見学することにしました。

雨にけぶって霞んでいますが、大極殿です。
DSCN3441.jpg

ズームを引くと
DSCN3444.jpg

スケールの大きさに圧倒されますね。

大極殿の高欄に五色の玉が配してありました。
DSCN3461.jpg
パンフレットの高欄の説明に「束の上に五行色に対応する5種の色玉を配した宝珠付き金具を打ちました。」と、
この丸こい玉、「宝珠」っていうんです。(*^^)v
私と同姓というか、自分の名前を見つけるとなんか嬉しいですね。

DSCN3459.jpg
こんな張り紙がしていましたが、こっちの宝珠は多少ならOKです。^^

このあと、遺構展示館に寄り、東院庭園に向かったのですが、入園が16時までだったので残念ながら見学することができませんでした。

雨の中、傘が風に飛ばされそうになって、踏ん張っていたからか、今日は腕と背中が筋肉痛です。
明日はもっと痛くなるでしょうね。

季節のいい時にまた訪れたいですね。


あっ、それと、奈良のおみやげといえば、昔からこちら、
DSCN3407.jpg
岡崎松光堂さんの大仏せんべいです。
サクっとしてとってもおいしいですよ。



関連記事
Posted by宝珠克己