FC2ブログ

ようわからんなぁ

宝珠克己

-
昨日、東京日本橋のあるデパートの子供用品の担当者の女性から、電話がありました。

「おたくのホームページにおたくで取り扱っている商品が、こちらのデパートで取り扱っていると載っているがどういうことですか?!」<`~´>

「えっ、どういうことですか?」

「どういうことって、こちらが聞きたい!」
「どんな商品なの」


「どんな商品といわれても・・・・・・・・。
うちで取り扱っている商品が、そちらのデパートで置いていると紹介してるっていうことですか?
私がホームページを管理してるので書いた覚えもないですし・・・・・。
どこかとお間違えじゃないですか?
こちらのホームページを見ていただいたのですね?」

「あなたのホームページを直接は見ていないが、あなたのお店に間違いありません!!」

「?????????」
なんのこっちゃ?話がまったく見えない。
かなり高圧的な口調です。
こちらが問屋さんやどっかの代理店だと思っているのか?
デパートにお勤めの方みんながそんなことはないのでしょうが、業者さんにはかなり見下したような態度を取る人もいるそうです。
この人がそうなんや~~

「こちらは大阪の靴屋ですけど・・・・。そちらのデパートの名前がこちらのホームページに本当に載っていたんですね?」

「・・・・・・・・・・・・おたくの商品の取り扱いになっていると聞きました。」

「あなた何か勘違いしてるのとちゃいます?  考えてもみてください。  なんで、自分のホームページでおたくのデパートの宣伝せなあきませんねん!  そんなあほなことないでしょう!!」
デパートの女史の高圧的な口調に、だんだんこちらの声も大きくなってしまった。

気を取り直して、
「私も、もう一度自分のホームページとブログを確認しますから、あなたもホームページを見た人というにもう一度どういうことか確認してから連絡してください。」
お客様が、お店に入ってこられたので、そういって電話を切らせてもらいました。



ホームページとこのブログを確認しましたけど、デパートのことなどもちろん一言も書いていない。
これはひょっとしたら、新手のゆすりたかりのたぐいかも?


しばらくしてから、また電話が鳴りました。
「あの~、先ほど電話した○○ですが、確認しましたところウォーキングシューズの売り場にそちらの名刺を持ってご婦人がみえられたそうです。
こちらのデパートに、膝にいい靴があると紹介されたのですが、商品名は忘れましたが、おっしゃるような靴がなかったので帰っていただきました。どのような靴をご紹介されたのでしょう?」
さっきと打って変わって低姿勢、それに言っていることがさっきとぜんぜん違う。

これでピンときました。

先日、山崎蒸留所に見学に行ったとき、ご一緒させていただいた二人連れのご高齢のご婦人!

あれやこれやお話をしていると、一人の方が膝が痛くて困っているとおっしゃったので、メールをいただいたらご紹介しますよといって名詞をお渡ししました。
次の日早速メールをいただいたので、ストレッチウォーカーの詳しい説明とストレッチウォーカーを取り扱っている信頼のおけるプロショップを数件ご紹介させていただきました。
膝が悪いとおっしゃっていたので、メールにアサヒメディカルウォークのホームページと取扱店のホームページもついでにリンクしておきました。
このついでのリンクを見て、膝が痛いのにわざわざ日本橋の老舗有名デパートにお出かけになったんでしょう。
それもきっと、ストレッチウォーカーくださいといって・・・・・・・・・・・・・・・・

デパートの子供用品担当の女史には、以上の経緯をご説明させていただきました。


でも、なんで子供用品・・・・なん。。。??

と思って質問すると
「アサヒの子供靴の健康くんの販売店がどうのこうの・・&%#=|+&%?」
「お宅のホームページに○×▲&%$#・・・!」
話が前に逆戻り

健康くんは、取り扱ってますが、ホームページに載せてないんですが。。。(+o+)
  

ようわからんなぁ???
世の中いろんな人がいますね。






関連記事
Posted by宝珠克己