FC2ブログ

暑い日には~

宝珠克己

-
こんにちは~~

足と靴のコミュニケーション、フットウェアフクヤのマスターの宝珠です。

7月に入ってぐっと暑くなりましたね。

皆様お変わりございませんか?

雨の日は、レインウェアを着て自転車で通勤してくるので、もう蒸れ蒸れです。

クールダウンするのに靴を脱ぎ、下駄に履き替えてから掃除にとりかかります。

足の風通しをよくしてあげると体感気温がずいぶん下がるようで、湿度の多い日本の夏には、素足にで駄をつっかけるのが理にかなっているのですね。

下駄で歩くと、毎日鼻緒を指で挟むことにより、知らず知らずのうちに指を使って歩くことができ、足の筋力がついて踏ん張る力もアップします。

日本人の足は甲高幅広と言われて、しっかりした元気な足が多かったようですが、鼻緒の履物が良かったんでしょうね。

さて、今日ご紹介するのは、この日本の伝統を受け継いだ下駄、「たまき」のご紹介です。

CIMG4220.jpg


「たまき」はいままでの下駄のいいとこを取り入れ、履き心地を追求した和風のコンフォートミュールです。

ソールがストレッチウォーカーのようにロールしていて、足運びがとてもスムーズで、誰かに背中を押してもらっているみたいにスイスイ歩けます。

反対に、立っている時はグラグラせず、しっかり踏ん張れる構造で、とても安定感があります。

「たまき」を履いて歩くだけで、全身の血流が良くなり、また足の指をしっかり使うので、知らず知らずに踏ん張る力がつき、現代人に多い浮き指の解消にも役立ちます。

かわいいだけじゃなく、身体にも優しいのがいいですね。

関連記事
Posted by宝珠克己