FC2ブログ

長靴用インソール

宝珠克己

-
飲食店のお仕事でゴム長靴を長時間履いていると腰やひざ足の裏に痛みがでて何とかなりませんかとご相談に見える方がいらっしゃいます。

大半のゴム長靴は脱ぎ履きがしやすいように甲の部分を締めずだぶだぶに作ってあります。

カカトもゆるいので歩くたびにポコポコ、靴の中で足が踊ってとても疲れます。

通勤やお普段履きには、ストレッチウォーカーとストレッチインソールのコンビでずいぶん楽になるのですが、お仕事は時間が長いので大変ですよね。

どうしてもゴム長を履かなければ仕事にならないという方には、コンフォマーブルのオーダーインソールをお勧めしています。

CIMG2022.jpg

熱を加えると柔らかくなり冷えると硬くなる素材でできていてその方のアーチの高さに合わせて加工することができます。

この機械で足のアーチが一番高くなるように足形を採ります。

CIMG2021.jpg

コンフォマーブルのセミナーでは、立った状態で足の指先を上げてもらって足形を採るように指導されているようですが、当店では別の方法で足形を採らせていただきます。

けっこう力を入れないときちんと採れないので、夏は汗だくです。(^^;

熱成形したインソールに補強材を張り付けて、削り出します。

CIMG2018.jpg

立っていることのほうが多いので、7mmの軽くて丈夫な素材でしっかりめにサポートしました。

CIMG2020.jpg

お仕事などで足が疲れたり膝や腰辛い方、その疲れは足元からきているかもしてませんね。

一度足元を見直してみてはいかがでしょうか?
関連記事
Posted by宝珠克己