FC2ブログ

とほほの復活

宝珠克己

-
デジカメの調子が悪くなってしまいました。
7~8年前に買ったオリンパスのcamediaC2020zという機種で、ホームページの写真やチラシの写真撮りに重宝しました。
200万画素しかないのですが、レンズがF2.0とコンパクトカメラにしたら明るく、少し暗めの室内でもフラッシュを使わない方がきれいに撮れます。
camediac2020.jpg

前からたまに、カメラがスマートメディアを認識しない時があり、スマートメディアを数回抜き差しすると直っていたんですが、今回は何回やっても反応なし。



PCにつないだリーダーライターでデーターの読み取りをするタイプなので、どうしてもカードの抜き差しが頻繁になります。スマートメディアが痛んだと思いネット通販で購入し、挿してみたけどダメ。。。

カメラが使えないと、ブログやホームページの更新ができないので、取り急ぎ購入することにしました。

どの機種がいいかネットで調べてみると、ニコンのCOOLPIXs500が起動時間が短く色調もよさそうだったのでこれに決定。
アマゾンが安かったので注文すると、翌日に配達されてきました。
coolpixs500.jpg
思っていたより小さく手のひらに収まるサイズ
展示会に持っていってもかさばらず良さそうです。
今まで使っていたオリンパスのデジカメには、エネループという充電式の電池を使っていました。
電池は、またほかのものに使えるので、とりあえず抜き取って充電。

充電完了後、もう一度だけ試してみようと、カメラに入れてスイッチON。

なんと!!スマートメディアを認識するじゃありませんか。

何回か抜き差ししても大丈夫でした。


電池を6時間ほど抜いていたので、カメラ本体がリセットされた?
捨てられるのがイヤで、最後の気力をふりしぼった?

ともあれ、愛用のデジカメが復活してくれました。

あせって買わなければよかったと悔やむ今日この頃でございます。(^_^.)

camediacoolpix.jpg


関連記事
Posted by宝珠克己